防犯カメラを駐車場に設置するべき理由|証拠を逃すな

設置技術がとても大切

費用も確認する

Parking

防犯カメラを設置する場合には、設置を行なう業者の選定が大切な要素となってきます。
というのも防犯カメラは設置する場所や角度がとても大切となっていて、そういった設置技術に関しては業者によって違いがあるからです。
そのため防犯カメラを駐車場に設置する場合には、必ず複数の設置業者に見積もりを出してもらうことが大切です。
そして費用の面から設置技術に関することまできちんと比較検討を行い、最善の業者に作業をしてもらうと良いです。
また取り扱いを担当する防犯カメラの種類が豊富なことも、設置業者を選定する際には重要になってきます。
というのも駐車場に設置する防犯カメラは、様々なタイプのものが販売されていて、機能やシステムが充実しています。
そのため駐車場に防犯カメラを設置する場合には、設置する駐車場の規模や運用方法などが大きく影響してきます。
きちんと適切な防犯カメラを設置しないと、防犯機能を高めることができないこともあるので、どのタイプの機能が搭載された防犯カメラを設置するかは、設置する側にとってはキーとなる要素となります。
なので設置業者に依頼をする場合には必ずどのタイプのカメラを扱っているのかを事前に確認しておいて、自分の設置したいカメラを扱っている業者を利用すると良いです。
基本的に大手の設置業者であれば、様々なタイプのカメラに対応していて、設置費用に関しても安い場合が多いので、安心して設置作業を頼むことができます。

オプション、工事等に注目

カメラ

防犯カメラを導入するメリットは犯罪を未然に防ぐという抑止力にあります。
もちろん、万が一、事件などが発生した場合には犯罪や迷惑行為の証拠となるというメリットもあり、いつ何時トラブルに巻き込まれるか分からない昨今、非常に頼もしい存在となるのです。
防犯カメラを導入する上での費用としてはカメラ単体で、安いもので1、2万円、高性能モデルでも10万円前後で導入する事が出来ます。
ただし、駐車場に設置をして有効に利用する場合、カメラ単体では効果を発揮せず、データを保存するレコーダーや撮影したデータを閲覧するモニターなども必要となって来ます。
加えて、自身で配線などを行うのは至難の技となるので設置をする際には設置費用が掛かって来るのです。
自宅周りを上手くカバーする為に駐車場に設置をする機会が多いので、高所での作業や屋外から屋内への配線工事なども必要となって来ます。
これらの費用をまとめて、安いものでは10万円から高いものでも50万円程で設置が行える様になっています。
なお、多くの業者では防犯カメラ、モニター、レコーダー、更には設置費などがパックになったプランで提供されているのでお得に導入したいという方はパックプランを積極的に検討するのが良いでしょう。
また、導入後に関しては余程のトラブルが無い限りは追加費用が掛かる事は無いので料金面の不安は有りません。
この様に駐車場への防犯カメラの設置は料金的にもリーズナブルですし、駐車場だけで無く、家屋全体への抑止力にも繋がるので、検討しているという方は積極的に導入をしましょう。

24時間休みなく録画

防犯カメラ

空き巣や車上荒らしなどの犯罪行為は、年々多発しています。
車内のカーナビや、タイヤやホイールなどのパーツが、車種によって高値で取引されるため、狙われやすいです。
対策として、防犯カメラが注目されています。
防犯カメラの寿命は5〜6年とされており、屋内や屋外でも、屋根がある場合には長持ちします。
駐車場に防犯カメラを付ける際には、屋外用を使用しましょう。
月極駐車場や、コインパーキングなどの広い駐車場の場合、従来のアナログカメラでは画素数が小さく、ナンバープレートや不審者の顔を明確に映すことができません。
フルハイビジョンのものを選ぶようにしましょう。
また、夜間や暗い場所だとヘッドライトが逆光して、ナンバープレートが見えなくなってしまいます。
逆光に強いものを選び、カメラを取り付ける位置や角度に気を付けます。
自宅の駐車場であれば、防水機能が付いたコンパクトタイプがおすすめです。
無線LANで接続し、スマートフォンやタブレットからも監視することができます。
人感センサー付きの防犯カメラは、不審者を察知するとセンサーが反応し、LEDで威嚇します。
同時に録画も行われるので、高性能です。
他にも防犯灯カメラは、カラーで不審者を捉えることができ、アラーム機能でお知らせしてくれます。
いち早く不審者の存在を捉えるなら、人感センサータイプが最適でしょう。
不審者の顔や、服装などの詳細を捉えるには、防犯灯タイプが良いです。
防犯カメラは、設置しているだけでも抑止力がありますが、大切な車を守るためには、しっかりと効果を発揮するものを選ぶと良いです。